トップページ > 黒ニキビ(酸化)の治し方 > 黒ニキビ(酸化)の治し方教えて!

黒ニキビ(酸化)の治し方教えて!

黒ニキビの治し方について毛穴に詰まった角栓(コメド)が毛穴を押し広げて、空気に触れて酸化して黒くなったものが黒ニキビです。


コメドの先端が黒くなっているだけでなく、毛穴付近のメラニン産生が増加して、色素沈着が起こって黒く見えている場合も。


アクネ菌はまだそれほどは繁殖しておらず、炎症は起きていない状態ですが、ちょっとした刺激や肌への負担が炎症の引き金になりかねません。


角栓が一部とはいえ酸化しているということもあり、白ニキビ同様、洗顔やピーリングで毛穴に詰まった皮脂や角質を取り除くスキンケアを行いつつ、抗酸化作用のあるビタミンCで酸化を防ぎ、炎症させないケアがポイントになります。


ニキビケアは、この黒ニキビの段階で食い止めることができるか否かがきれいな肌でいられるかの命運を分けます。アクネ菌を繁殖させない&炎症を未然に防ぐことに注力しましょう。

紫外線対策&炎症させないことに注力!

紫外線を浴びるとそれだけ酸化が進み、炎症の引き金になるため黒ニキビ対策は日焼け止めなどUVケアを怠ってはいけません。毛穴から古い角質や余分な皮脂を取り除いて肌を清潔に保ち、抗炎症作用のある有効成分で毛穴をピンポイントでケアしましょう。